多汗症や脱毛施術は美容整形外科にお任せ|悩み改善で人生も前向きに

女性

汗の量を抑制する治療法

脇

多汗症の治療を行なう場合、ボトックス注射やレーザー治療機の使用が利用できます。ボトックス注射は神経に作用するので、汗の量を抑制することができます。レーザー治療であれば、汗腺を破壊できるのでニオイや汗の量を改善できます。

View Detail

フラッシュを用いた施術

医者

美容皮膚科では、フォトフェイシャルと呼ばれる施術を行なっています。肌へ照射されるフラッシュは、肌に赤みなどの影響を与えないので、ダウンタイムを待つ必要はありません。他にも肌のくすみやシミの除去、血行促進によるアンチエイジング効果も得られるのです。

View Detail

キレイな二重にしてくれる

医者

沖縄にある美容整形外科では、二重整形の施術が高い評価を受けています。多くの人は、ぱっちりとした大きな二重の瞳に憧れるものです。人の印象の大部分は目の大きさで変わります。瞳が小さく見える人だと、常に不機嫌そうに見られることや、実年齢よりも老けて見られることが多くあるので、コンプレックスとなる人も多いものです。二重の大きな瞳となれば、見た目の印象も明るくなり、より魅力的な自分へと変身できるでしょう。沖縄の美容整形外科では、埋没法と呼ばれる二重整形を行なってくれます。糸を埋め込むことで二重を作り出すこの施術方法は、通常の美容整形の施術とは違い、体に負担がかかりません。メスを使用せず、針と糸を使っての施術となるので、傷跡が残ることはないのです。目元につく傷跡は他の部位よりも目立つものですが、埋没法は極力目立たないように施術を行なうので、至近距離で見られても手術を行なったことがバレることはないでしょう。メスを使わないことから、ダウンタイムも短いので、生活に負担をかけず気軽に手術が受けられます。

湘南美容外科や美容皮膚科の治療は、レーザー治療機器を使用した脱毛施術や多汗症の治療など、多岐に渡るものです。沖縄の美容整形外科は、特に多くの人が施術を希望する瞳を大きくする施術を行なうのです。二重整形が手軽にできる埋没法ですが、生まれつきの体質により、まぶたが厚い人となると、高い効果が得られない場合もあります。まぶたの厚い人は、生まれつきまぶたの皮下にある脂肪が多いので、それを取り除くことで瞳の印象を大きく改善できます。沖縄の美容整形外科では、厚ぼったいまぶたをしている人へ、脂肪吸引による施術を行なってくれます。まぶたを厚くする脂肪を取り除き、埋没法などでキレイな二重を作ってくれるので、瞳の印象を大きく改善できるでしょう。

高出力の治療機器

タオルを巻いた女性

湘南美容外科では、高出力のレーザー治療機器を使用し、脱毛治療を行ないます。高い治療効果が得られると同時に、丁寧な施術によって肌への負担も少ないのです。治療による回数も少ないので、費用などの負担も軽減できます。

View Detail